「英斷」的含義

「英斷」は「思い切りよくことを決めること。すぐれた決斷」という意味です。

「英斷」的意思是“當機立斷,做出好的判斷”。

「えいだん」と読みます。

讀作「えいだん」。

「英斷」的使用方法

思い切りがよく大膽な決斷をする時に、「そんなことをするなんて!」という非難の意味ではなく、「よく思い切ったものだなあ、さすがだなあ」と感心するような意味で使うわけです。または、「優れた判斷」という意味で使いますので、これも良い意味ですね。

這個詞並不是在別人果斷做出決定時,表達“怎麼可以做這種事!”的責備,而是用來表達讚歎“你真是大膽果敢,不愧是你”。另外,這個詞還可以用來誇獎對方做了“正確的判斷”,也是褒義的。

【集運公司】

臨時休校の要請は英斷だと思う。

我認為要求臨時停課是正確的決定。

會社合併の英斷を下す。

企業合併是英明的決斷。

あのタイミングでの選手交代という、監督の英斷が勝利をもたらした。

那時教練英明果斷地替換了選手讓隊伍獲得了勝利。

「英斷」和「決斷」區別

「決斷」は物事を決めることで、その「決斷」の中でも特に、思い切った決斷や優れた判斷による決斷を「英斷」というのです。

「決斷」指的是定下事情,而其中,非常果斷和英明的「決斷」才是「英斷」。

「決斷」の中に「英斷」が含まれているわけです。

即「決斷」包含了「英斷」。

「英斷を下す」「社長の英斷」などは、「決斷」と言い換えても意味は通ります。(ただし「優れた」という意味はなくなってしまいますが)

像“英斷を下す|做出了英明的決定”、“社長の英斷|社長的英明決定”中的「英斷」也可以換成「決斷」。(但就沒有“英明”的意思了。)

ですが、「あれは英斷だ」とは言いますが「あれは決斷だ」とはあまり言いません。

但「あれは英斷だ|那個決定很是英明」是不能換成「あれは決斷だ」的。

更多相似詞彙

裁斷:事柄のよしあしをはっきりと決めること。

裁斷[さいだん]:判斷事物的是非善惡

勇斷:勇気をもって決斷すること。

勇斷[ゆうだん]:勇敢地做出決定。

果斷:物事を思いきって行うこと。決斷力のあること

果斷[かだん] :大膽行事。有決心

即斷:その場ですぐに決斷すること

即斷[そくだん] :遇事當下馬上做出決定

速斷:すばやく判斷すること

速斷[そくだん]:快速做出判斷

本內容為滬江日語原創翻譯,嚴禁轉載。

相關閲讀推薦:都是“放下心來”的意思:「安堵」和「安心」有何不同?